天昇堂で働くとは

1天昇堂の事業

葬儀全般のお手伝い
私たちの仕事は、故人の新たな旅立ちをお手伝いすることです。人生の中で一番悲しみに包まれているご遺族に寄り添い、ご遺体の搬送から、日程の調整や火葬場の手配といった事務的なこと、そしてご遺族のご希望に合わせた会場の企画・設営、生花、遺影写真の手配、精進料理、返礼品の確認、発注など、葬儀前から葬儀後まできめ細かくサポート。心のケアをしながら、よき相談相手となることを目指しています。
葬儀の運営・アフターケア
冠婚葬祭といわれるものには、昔から伝わる基本的なマナーやルールというものがありますが、現在はそれらを守りながら、故人の意向やご遺族のお気持ちを組んだ葬儀が執り行われています。弊社も、生前の故人のお人柄や、ご遺族の故人に対する想いを充分にお伺いした上で、葬儀を企画。祭壇の演出も含め、全体のプロデュースを行っています。また、無事に葬儀を終えた後の初七日、四十九日、新盆、一周忌、三回忌などの法要のお手伝いも行っています。

2天昇堂の特徴

花屋出身ゆえの、
気配り思いやり。
もともと天昇堂は花屋です。生産した多彩な花を、市場をはじめ葬儀場、結婚式場に納めていました。様々な葬儀場を訪れていると“私たちならもっと美しく飾れるのに”、“花の組み合わせをこうしたらいいのに”と、思いを募らせ現在にいたります。そのような経緯があるため、弊社では故人やご遺族の花へのご希望を可能な限りお応えすることが可能です。季節的に難しい時でも、できる限り似た花を提案し、多くの方からご満足いただいています。

3求職者の方へ

ご遺族の立場になって考える。
葬儀の仕事はマニュアル通りに行うものではありません。悲しみに包まれたご遺族の心に寄り添いながら、故人への想いを可能な限り具現化することが重要になります。そのため、ご遺族の立場になってお話を聞けるような、相手の気持ちを理解できる人が理想。葬儀の仕事自体に興味があれば、知識や経験は必要ありません。ベテランの先輩社員と同行し、実際の現場を見ながら覚えていけます。社内の雰囲気はとても明るいので知らないこと、分からないことを気軽に聞ける環境です。